オンライン公開する横浜HC塾withライブを開催しています

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、終息するまでネットを通じてのオンライン受講のみとして、八洲学園大学でのオフライン開講は中止します。このようなときだからこそ、オンライン受講していただければと思います。

ネットでオンラインライブ公開する横浜HC塾withライブを、八洲学園大学オンライン講座と連携して毎月第4または第5日曜日午後に開催しています。内容は池袋で開催している定例HC塾とは別テーマです。

横浜HC塾withライブは、次の二通りの形で受講できます。受講料は共通で、どちらで受講してもかまいません。
 オフライン受講:(新型コロナウイルス感染拡大が終息するまでありません)
  八洲学園大学に来校して受講(講演後に交流会の時間を設けます)
 オンライン受講:
  ネットで講演のライブ配信を受講(交流会はありません)
 (同時刻にライブ中継します。別の時間に受講することはできません)

概略を下記に記します。詳細は八洲学園大学ホームページをご覧ください。
https://www.yashima.ac.jp/univ/extension/course/2020/02/with.html

【日時】 原則毎月第4または第5日曜日14時~17時
     (ライブ配信は14時より90分~100分)
 
 ※2020年度前期は、4/26、5/24、6/28、7/26、8/30、9/27

【オフライン会場】(当面の間オフライン受講はありません)
 八洲学園大学(神奈川県横浜市西区桜木町7丁目42番地)
  https://www.yashima.ac.jp/univ/extension/access.html
  横浜駅(東口)から徒歩10分、横浜市営地下鉄「高島町」駅から徒歩1分
  横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島」駅から徒歩5分
  京浜急行「戸部」駅から徒歩5分。

【講演テーマ】 2020年度夏シリーズ「改めて情報の時代を考える」
  4月26日(日)いまや情報の時代。それはいかにして到来したのか?
  5月24日(日)コンピュータの過去・現在・未来を10年単位で俯瞰する
  6月28日(日)コミュニケーション技術の進化を100年単位で俯瞰する
  7月26日(日)情報の時代を1000年単位で歴史に位置づける
  8月30日(日)情報社会は本当に人を幸せにするのか?
  9月27日(日)情報技術の発展と人類の未来を展望する

【受講料】
  1回あたり:一般2,000円、学生1,000円(税込)
  全6回  :一般10,000円、学生5,000円(税込)
  前半/後半3回:一般5,000円、学生2,500円(税込)

【受講申し込み】
  八洲学園大学ホームページから事前に申し込んでください。
  https://www.yashima.ac.jp/univ/extension/course/2020/02/with.html
  
ネットでのオンライン受講は、銀行口座に受講料の事前振込みが必要です。
振込みが確認されたら、事務局からIDとパスワードをメールで送付します。
全6回または前半/後半3回まとめて申し込まれた方は、その都度申し込む必要はありません。会場でのオフライン聴講は受講料の当日支払が可能です。