研究サロン 2018.11.25-12.01

僕は研究者として生きてきた。ときどき思うことがある。何が楽しかったのだろう。もちろん研究は好きだったけれども、研究を構想することが好きだった。そして何よりも、同じことに関心をもっている仲間と議論することが楽しかった。その場が「研究サロン」だった。 Continue reading

二番 2018.11.11-11.17

かなり前になるけれども、国の仕分け会議での「二番(二位)ではだめなんですか」という発言が話題になった。トップを目指していた人にとっては論外の発言に聞こえたかもしれないけれども、僕は少なくとも自分自身の生き方としては、「二番でもよいのでは」と内心思っていた。 Continue reading

ロゴスの論理 2018.10.28-11.03

僕はもともとは理系だ。そこでは論理が必須だ。ところがいまその論理がわからなくなった。数式による論理に抵抗はない。気になっているのは言語による論理だ。それはロゴスの論理とも呼ばれる。論理学では解決していることかもしれないけれど、とりあえず自分向けに疑問をつぶやく。 Continue reading