三大美人 2020.03.29-04.04

世の中が閉塞してくると、どうでもいいことをつぶやきたくなる。今週は歴史に残る三大美人についてつぶやく。例えば世界の三大美人は誰か。クレオパトラと楊貴妃は誰でも挙げるだろう。問題は三人目だ。日本では小野小町だけれども、欧米ではヘレネ―であることはあまり知られていない。 Continue reading

人生暇つぶし 2020.03.22-03.28

作家であり僧侶であった今東光の言葉:「今日は気分がいいから、教えてあげよう。人生はな、冥土までの暇つぶしや。だから、上等の暇つぶしをせにゃあかんのだ」。その通りだと、なぜか勝手に頷いてしまった。ほとんど意味もわかっていないのに。 Continue reading

死後の世界 2020.03.15-03.21

人は誰でも死ぬことが怖い。現世への未練もあるけれども、死後の世界がどのようなものかわからない。だから怖い。それは天国か地獄か。絶対に自分は地獄には行かない。そう信じている人はほとんどいない。逆に天国に絶対行くと信じている人ほど、おそらくは地獄に行く。 Continue reading

腰痛 2020.03.08-03.14

腰を痛めてしまった。その激痛は突然襲ってきた。椅子から立ち上がるという何気ない動きをしたときに、魔女の一撃を喰らってしまった。それからの毎日が大変だった。かなり昔に痛風をしたことがあったけれども、それとは違う痛みに悩まされた。改めて腰の大切さを思い知らされた。 Continue reading

オーラ 2020.03.01-03.07

言葉で説明することは極めて難しいけれども、オーラのある人とない人がいる。ある賞の選考委員会で、その人のオーラこそがこの賞に相応しいと発言したら、客観的でないと却下された。でも僕は信じている。人にはオーラがある。オーラがある人は素晴らしい。 Continue reading