ちょい悪 2020.02.16-02.22

個人的な好き嫌いかもしれないけれども、僕は「善」が好きになれない。もちろん「悪」がいいというわけではない。「善」と「悪」が選択肢として与えられたときは、当然ながら「善」を選ぶべきだろう。でもそれだけでは面白くない。本音を言うと「ちょい悪」、そのくらいが僕の好みだ。 Continue reading

善と悪 2020.02.09-02.15

それでよくその歳まで生きてこられたなと言われそうだけれど、恥ずかしいことにまだよくわかっていないことがある。それは善と悪だ。そもそも、善とは何なのか。悪とは何なのか。なぜ善はよく、悪はいけないのか。善と悪を判断する基準は時代とともに変わるのか。それとも変わらないのか。 Continue reading

情報新大陸 2020.02.02-02.08

いまから四半世紀前になる。地球環境が問題となり、一方でインターネットが普及し始めた頃であった。僕はたびたび情報新大陸の可能性について講演した。人は将来、現実の大陸だけでなく、仮想的なネット上の情報新大陸でも生きるようになると。 Continue reading

カレンダー 2020.01.26-02.01 

まだ幼稚園に入る前だったかもしれない。ある正月だった。新たな年のカレンダーが壁に飾られた。素晴らしい絵のその下に数字が並んでいた。それが何を意味するかを知ったときに僕の人生が始まった。いま自分が、カレンダーのその数字の日に生きていることを、初めて知った。 Continue reading

土 2020.01.19-01.25

いま都会はほとんどがコンクリートなどの人工物で覆われ、土に直接触れることがなくなった。そこで育った子どもたちは土いじりをすることが、ほとんどなくなった。現代人は、土と切り離されて生活するようになった。土が身近でなくなった。 Continue reading