横浜HC塾withライブは勤労感謝の日に西洋美術を俯瞰します

横浜HC塾withライブを、八洲学園大学公開講座として西洋美術をテーマにして開講します。今回はシリーズではなく、一回限りの単独講座です。
横浜にある八洲学園大学での対面講座とオンライン配信のハイブリッドで開催する予定です。

概略を下記に記します。詳細は八洲学園大学ホームページをご覧ください。
https://www.yashima.ac.jp/univ/extension/course/2022/10/hcwith-5.html

【日時】 2022年11月23日(水、祝) 14時~17時

【テーマ】 顔を中心とする西洋美術を俯瞰する
顔をキーワードとして西洋絵画を中心とする美術史を俯瞰します。古代エジプトに始まり、ルネサンス、そして近代の印象派などを経て現代にいたる西洋美術の流れのなかで、顔がどのように扱われてきたのでしょうか。美術はそれぞれの時代を反映しています。そこで描かれている顔も然りです。そして言うまでもなく、顔は人間存在そのものです。美術はまさにそのような顔を表現してきたのです。この講座を通じて美術作品における顔の見方、楽しみ方を少しでも知っていただければと思っています。

【会場】
横浜にある八洲学園大学での対面講座とオンライン配信のハイブリッドで開催する予定です。
お申込みいただければ詳細をお知らせします。

【受講料】
一般2,000円、学生1,000円(税込)

【受講申し込み】
八洲学園大学ホームページから事前に申し込んでください。
https://www.yashima.ac.jp/univ/extension/course/2022/10/hcwith-5.html